インターネットFAXは初期費用が安い

以下は、インターネットFAXの初期費用に関するご案内となります。

初期費用が安い

新規で事務所を構える、自宅で事業を始めるという場合に、電話とメールがあれば問題ないかというとそうではなく、まだまだFAXが必要となります。

インターネット用に光回線を引き固定電話はひかり電話などのIP電話を利用し、FAXはインターネットFAXを利用することを前提にすれば、FAXにかかる初期費用は0~3,000円程度で済みます。初期費用無料キャンペーンを行っている会社もあり、また実際に無料でインターネットFAXを試してみることができる会社もありますので、まずは利用して体験することもできます。臨時の事務所やイベント会場など短期間の使用時にも便利です。

  • 新規事務所創設時の初期費用が安い
  • 一時的に利用する事務所に最適

回線も本体も資産管理の必要なし

ファックス専用の回線、ファックス専用機を揃えるということを考えると、置き場所の問題、初期費用やリース代と悩まされるとことがあります。

その点インターネットFAXにすれば、初期費用の問題だけではなく、月々のランニングコストも安くなります。必要なものだけを印刷すればいいので、FAX用紙やインクの節約にもなります。

  • ファックス専用回線は不要
  • 初期費用だけではなく、ランニングコストの節約にも繋がります

世界最大手のインターネットFAX会社「eFax」、30日間無料トライアル実施中!

インターネットFAXをまずは使って体験してみたいという方にも最適、登録料無料で30日間インターネットFAXが無料で使えるのが「eFaxの30日間フリートライアル」です。30日後に気に入らなければ違約金も追加費用もなしに利用を停止することができるので安心してトライアルを体験することができます。

eFax広告