インターネットFAXの機能紹介:FAX(ファックス)を転送する

以下は、インターネットFAXの機能「FAX転送」に関するご案内となります。

メールやパソコンでFAXを送信する

インターネットFAXは、受信したファックスをメールに転送することができます。インターネットにさえ繋がっていれば良いのでインターネットFAXはとても便利なサービスとなります。

  • FAX機がなくても、受信したFAXを「登録したメールアドレス」に転送してくれます
  • 内容を確認した上で、必要に応じて「他のアドレスや別のFAX」に転送することができます

臨機応変に対応できます

FAXを転送できるので、メールでFAXの内容の確認と送信ができるだけではなく、状況に応じて他のメンバーに転送したり、他のFAXに転送して出力したりすることができます。他のメンバーに転送するならば、ファイルの共有が容易にできることとなり、他のFAXに転送すれば打ち合わせなどの資料としてすぐに活用することもできるようになります。

届いたFAXをその場で確認して状況に応じて臨機応変な対応ができるから、インターネットFAXは便利なのです。

大幅に向上する業務効率

受信したFAXは登録したメールアドレスに転送され、パソコンやスマートフォンなどから確認することができるので、会社に戻ってから確認をするといった時間ロスはありません。受信した直後にその場で確認と対応ができるので、ビジネスにおける時間のロスや機会損失がないだけでなく、その場から返信することもできますので、大幅に業務効率は向上します。

FAXを転送することで、利便性や業務効率だけでなく、迅速な対応やレスポンスができることによる信用度の向上など、さまざまなメリットが生まれるのがインターネットFAXなのです。

世界最大手のインターネットFAX会社「eFax」、30日間無料トライアル実施中!

インターネットFAXをまずは使って体験してみたいという方にも最適、登録料無料で30日間インターネットFAXが無料で使えるのが「eFaxの30日間フリートライアル」です。30日後に気に入らなければ違約金も追加費用もなしに利用を停止することができるので安心してトライアルを体験することができます。

eFax広告